春風が気持ちいい時期になってきましたね。こう、天気がいいと気持ちも晴れやかになって、よーっしと意気込んで出社するポジティブハッピー小川です。

今回の社員紹介はなんと、このブログのヘッダーのモデル!物流部門 課長の“佐藤泰樹さん”をご紹介です!それでは早速インタビューをさせていただきましょう!佐藤さん、お願いしまーす♪
IMG_3298
デスクワーク中に突撃!
佐藤さんはもともと、ドライバーとしてシュタープに入社されたそうです。しかし4年半前に新事業が始まった時、佐藤さんがリーダーに抜擢されて、今の基盤を築きあげました。そんな功績もあって、長年のドライバー経験と、周りの仲間からの厚い信頼もあり、最近課長へ昇進されたんです!いやー本当にすごい!

では、普段のお仕事内容を教えてください!
「ドライバーの点呼や、配送指示(誰がどのトラックにのってどこへ行くかってことです!)
労務管理全般や実際にドライバーとして配送に出たりもしますね。」

ほうほう…やっぱり事務所で行うような仕事が多いんですね。今まではずっとドライバーとして運転されていたわけですから、急にデスクワークが多くなって大変じゃないですか?

「ドライバーは長いことやってきて慣れがあったのですが、パソコンは全然触れてきたことがなかったので、むしろ新鮮で楽しいです。」と、キリッとした雰囲気の中にも前向きなパワーを感じさせる佐藤さん。
IMG_3312
ドライバーから管理者になったこともあり、現場から相談をよく受けるんだそう。配送先で困ったことがあった時、佐藤さんがアドバイスをすぐできたりするわけですね!石川さんたちと一緒に、業務改善に向けての具体的な施策を出したり、高速PAのオススメらーめんを教えてくれたり…(笑)
(ちなみに佐藤さんのオススメは茨城の関本PAのらーめんだそうです!)

1を言って10を理解する、現場を知り尽くした佐藤さんだからこそ、みんなつい頼ってしまうのかもしれませんね。

今後の展望を教えてください!
「私はずっと県外の仕事にかかわっていたので、県内の配送のことって実はそこまで詳しいわけじゃないんです。だから県内の現場もしっかりと理解していきたいですね。自分がドライバーだったころ、こんな管理者がいたらいいのに、と思っていたことを体現しようと思っています。」
どっしりと構えて頼りがいのある雰囲気、話しながら気さくな笑顔も垣間見えて、思わずアニキ!って呼びそうになりました。笑
IMG_3325
インタビューのあと、実は川崎に向かう予定だったそうで、出発前をパシャリ!
中も外もこなせちゃう本当にカッコいいお方でした。
佐藤さん!ありがとうございました。