まだまだ寒い日が続きますね。

基本的に冬は外に出ない!がモットーです!(おいおい!)

では、気を取り直して。

私、入社するまでシュタープって「卵の会社」ってイメージが強かったんです。(よくそんなので入れたなあ)。でも物流業と食品販売の方が、企業活動としては主流なのです。

そして今回は、卵の自社製品『スコッチエッグ』についてインタビューができました!商品部門の石川さん、お願いしまーす!

54
 
Q.どうしてこの商品を作ろうと思ったんですか?
A.いくつか理由がありました。仲のいい業者さんとの連携で何かやりたかったこと。ちょうどNHKのドラマで、スコッチエッグの話題があったこと。社長が料理好きで、自社で取り扱うもので製品を作りたいと思っていたこと。「既存のものは大手には勝てない。だったら、自分たちの持っている強みを活かした形で作りたかったんです」
 
おお、ニーズのニッチを狙うってやつですね!(知ったかぶり)

すると、石川さんは

「ちょっと待っててください」

と退席。しばらくして片手に何やら持って帰ってきてくれました。

IMG_4709


「ちょうど今作ってたんで、ちょっともらってきました」 
……おいしそう。しかも揚げてあるのに半熟。黄身の色が濃くてキレイ。

IMG_4710
 
Q.すごくおいしそうです。製品のこだわりはなんですか?
A.原料は鶏肉と卵なんですが、自社に加工工場があって、そこで手作りしていることですね。肉は粗めにミンチして、歯ごたえが残る感じにしてあるのがポイントです。今は新しい味を開発していて、定期的に試食会も行っているんですよ
 
そうそう、この試食会が楽しみなんですよ〜(食べる専門なもので…)

石川さん、ありがとうございました!