皆様 水曜日のシュタープです。ひとつよしなに

様々な中でみなで協力をして仕事を進めていくことは大事であると思っております。
今までもそうやって来ましたが、今回スコッチエッグという商品について
手作りでつくる製品という特性を今一度見直し、適正な数量での製造でより良いものを
作っていくことを検討している最中でございます。

手作りであっても冷凍などの保存がきく とかの要素があったり
機械製造で大量生産ができたり という商品は
毎日受注ができる説。

検証結果としますと
手作りで日持ちのしない手間のかかる当社スコッチエッグ商材を
今迄は365日受注完全出荷を行って検証してまいりましたが、今後は
予定製造数を策定し、受注の受け方も変更する必要があると思っております。

なぜなら日持ちしないで手作りで手間のかかる商品なので計画生産にしないと
受けきれません のです。。



これも今までとは数量のアプローチが大きく変わったことと今後の見込みも
大きくなりそうであること、それに対する人員体系ということを考えると
やむなしと判断します。いやさせていただきたいと思っております。

何卒皆様のご理解いただきたくお願いいたします。

IMG_0521
昔のキャレル

うちのブレーンの昔のバックナンバーより
メインディッシュとなるようなスコッチをとの ことから
(よくとっておいたなこんな古いキャレル。。)
ちなみにこの文章の題目となる本の作者の方 読売新聞で人生相談しているのを
たまたまこのスコッチの打ち合わせの朝に新聞を出張先で読み
面白い回答する人だなあと思ってググって名前だけ憶えていたところ

このキャレルで その作者の名前。。。

うちのブレーン の説明より まず この作者さんの名前が目に入ったのでした。
偶然ってあるのですね。


IMG_0525
ほーラグビー方でボリューム感があるのです。

IMG_0526
パテが牛でギュウウウウウう ナンデス。

パテ量はうちのより多く パン粉はあえてシンプルにしあげる。



味わいが変わります。









既存のものとこのようなものをうまく組み合わせて作り上げていきたいと思います。


こうご期待。





IMG_0513

富山に行きました。



新潟県民には懐かしい大和。



皆様3月暖かくなってきましたが体調にはお気をつけてください、
油断せずに。油断せずに。

予防で移動中マスクずっとしてて
手洗いも欠かさずちゃんとしたとしても

スナックで盛り上がって隣のテーブルの人たちと
肩組んでカラオケなんか歌ったりしちゃったら
予防もくそもなくきますからね。

インフル。



アディオス